ファン作品に関するポリシー

当社Tencent Gamesは、ユーザー様が素晴らしいゲーマーであると常に認識しておりましたが、ユーザー様が「コード:ドラゴンブラッド」(以下「本ゲーム」といいます。)を基に発揮される卓越した創作性に圧倒されています。

ユーザー様が本ゲームに関する当社の商標、ロゴその他の知的財産権(以下「本知的財産権」といいます。)を、ファンアート、ゲームガイド、ストリーム、ゲームの説明動画、ソーシャルメディア上の投稿、ウィキペディアのウェブサイトその他本ゲームのコミュニティに幅広く利益をもたらすオリジナル作品等(以下「ファン作品」といいます。)に使用されることは、当社にとって歓迎すべきことです。当社はこれらの作品に非常に感銘を受けており、そのコンテンツを当社のプロモーション資料やイベント等で公に使用したいと考えています。また、ユーザー様ご自身がゲーマーとしてのパーソナルブランドを確立するお手伝をしたいと考えています。そこで、ユーザー様が本ポリシーに従って本ゲームを利用される場合に限り、ユーザー様は、ご自身のプレー動画(これも「ファン作品」とみなされます)をはじめご自身のスキル・戦略を披露するためファン作品を無償で使用することができます。

本知的財産権を適切にご利用いただくため、ユーザー様においては、下記のルールと自国の法令を守っていただくようお願いいたします。

1.

目的  本ポリシーは、ユーザー様がご自身のファン作品において本知的財産権を使用されるにあたっての条件をまとめたものです。本ポリシーで明示的に認められる場合を除き、本知的財産権を使用することは本ポリシーに違反するものであって、認められません。また、当社は、本ポリシーをいつでも変更する権利を有しており、ユーザー様は、本ポリシー違反を防ぐために定期的に本ポリシーを確認するようお願いします。ユーザー様による本知的財産権の使用には、本ポリシーに加え、当社の利用規約及びプライバシーポリシーも適用されることにご留意ください。当社の利用規約又はプライバシーポリシーが本ポリシーと矛盾する場合には利用規約又はプライバシーポリシーが優先します。

2.

当社からユーザー様に付与される権利ユーザー様が本ポリシー及び本ゲームに関する利用規約に定められるルール全てを承諾し、それに従うことを条件に、当社は、ユーザー様がご自身のファン作品を制作し、それを本ゲームのコミュニティに披露することのみを目的として、本知的財産権について非独占的かつロイヤルティ・フリーの制限付きライセンスをユーザー様に付与します。このライセンスは、譲渡不能かつ取消不能です。すなわち、ユーザー様はご自身のファン作品において本知的財産権を無償で使用する権利を有していますが、その権利を他者に譲渡することはできません。また、当社は、ユーザー様が本知的財産権を使用するためのライセンスを理由の如何を問わずいつでも終了させることができます。

3.

商業利用をしないこと(ただし、2つの例外があります。)ユーザー様が商業目的で本知的財産権を使用することは認められません。すなわち、ユーザー様は、ご自身のファン作品について料金を請求し、その他本知的財産権を使用して収益又は金銭的価値のあるものを得ることはできません。ただし、本「商業利用の禁止」のルールには2つの例外があります。1つ目の例外は、ユーザー様は、本ポリシー上のルール及び適用ある一切の法に従う限りにおいて、本ゲームのゲームプレーにフィーチャーして制作した動画又はかかる動画に付随して掲載された広告から収入を得ることができます。これらの広告は、YouTubeやTwitchのような動画ストリーミングサイトで使用される標準的なものでなければなりません。ユーザー様は、本知的財産権を単独で使用し、広告主からスポンサーシップを得ることはできません。2つ目の例外は、ユーザー様は、ユーザー様が作成したストリーミングを視聴するための条件として寄付金を要求せず、かつ、本ポリシー及び適用ある一切の法に従う限りにおいて、ご自身の本ゲームのゲームプレーのストリーミングに関して、寄付金を受け取ることができます。つまり、ペイウォールは設定してはなりません。

4.

不適切な方法で使用しないこと ― 常にクリーン(かつ合法的)な方法で使用してください。法令又は当社の利用規約に抵触するような方法で本知的財産権を使用することは認められません。また、他人を不快にさせ、中傷し、又は露骨な性的表現その他の好ましくない方法(それぞれ当社が定めるところによります)で本知的財産権を使用することも認められません。本ゲームは、ユーザー皆様が楽しむための作品です。ユーザー様において、そのファン作品が人を不快にさせるものか否か明らかでない場合は、内容を再検討してください。

5.

当社のブランドを尊重すること - 当社は、ブランド確立のため懸命に努力をしています。 当社の評判を傷つける方法その他当社のブランド、ゲームその他製品の価値を損なうような方法で本知的財産権を使用することはできません。決定権は当社にあり、使用方法が許可されるか否かにつき意見の相違があった場合、ユーザー様は当社の決定に従うことに同意するものとします。また、ユーザー様は、本知的財産権の使用にあたり、当社のブランディング・ガイドライン(Branding Guidelines)に従うことに同意するものとします。

6.

他者の権利を尊重すること - 他者も懸命に努力をしています。 ユーザー様のファン作品はオリジナルでなければならず、他人の作品を模倣してはなりません。ファン作品を制作する際は、他者の商標、著作権その他の知的財産権を尊重しなければなりません。ユーザー様が、ご自身のファン作品において本知的財産権以外の知的財産権を使用する場合は、必要なあらゆるライセンスを第三者から取得する責任を負います。ご自身のファン作品において、ある知的財産権を使用する権利を有しない場合(又はかかる権利を有するか否か不明な場合)は、当該知的財産権を使用しないでください。

7.

当社による権利の行使当社は、いかなる者に対しても本知的財産権の使用を禁止する権利を留保します。禁止の理由は、本ポリシー違反又は適用ある法の違反(それぞれ当社が定めるところによります)など、その如何を問いません。当社がユーザー様の本知的財産権の使用に関するライセンスを取消す場合、又はファン作品(若しくはファン作品の一部分)の修正若しくは削除をユーザー様に求める場合、ユーザー様は当社の要求に従い、ファン作品の使用及び頒布を直ちに中止することに同意するものとします。

8.

当社が有する権利本ポリシーにおいて当社が、何ら対価を求めることなくユーザー様に権利を付与する引換えとして、ユーザー様は当社に対し、ユーザー様のファン作品(全部か一部かを問いません)について、その方法の如何を問わず展示、翻案、二次的著作物の創作、頒布その他の方法で使用することができる永続的、非独占的、再許諾可能、譲渡可能、取消不能、かつ、地域限定のないロイヤルティ・フリーのライセンスを付与します(媒体又は形式の如何を問わず、宣伝、マーケティング及びあらゆる商業目的を含みます)。したがって、ご自身のファン作品を当社に使用されることをユーザー様が希望されない場合には、ファン作品を作成しないでください。

9.

ユーザー様に対する提供クレジット当社がユーザー様のファン作品を公に掲載し、又はその他の方法で当社がユーザー様のファン作品を使用する権利を行使した場合も、当社はユーザー様の提供クレジットを表示する義務を負いません。しかしながら、当社は、可能な限りユーザー様の提供クレジットを表示するよう努力します(例えば、ソーシャルメディアにユーザー様のファン作品をフィーチャーする投稿を行う際にユーザー様の氏名を記載する等)。当社は、可能な場合、かつ、可能な時に、ユーザー様が注目を集めるよう努め、当社が使用するファン作品についてユーザー様に対する敬意を表します。

10.

ユーザー様のファン作品に対する責任ユーザー様は、ご自身のファン作品、及び当社が本ポリシーに従ってファン作品を使用したことに起因するあらゆる請求、訴訟又は費用について、一切の責任を負います。すなわち、ユーザー様のファン作品が原因で当社に対して訴訟が提起された場合、ユーザー様は、当該訴訟により当社に生じた費用の一切を当社に償還する必要があります。そのため、ユーザー様のファン作品が他人の作品の模倣ではなく、オリジナルであるよう確実を期す必要があります。

11.

準拠法;紛争解決のための仲裁ユーザー様は、ご自身の国又は地域のあらゆる法令を遵守する責任を負い、既に遵守されていると当社は理解しております。本ポリシー及びこれに基づくユーザー様の権利義務は、香港特別行政区の法令に準拠します。本ポリシー (本ポリシーの存在、有効性、解釈、履行、違反又は終了を含みます)に起因し、又はこれに関連して生じる紛争、争訟、意見の相違若しくは請求その他本ポリシーに起因若しくは関連して生じる契約外の義務に関する紛争は、これを香港国際仲裁センター(HKIAC)が行う仲裁に付し、仲裁申立書が提出された時点で有効なHKIAC仲裁規則に基づいて最終的に解決するものとします。仲裁地は香港とし、仲裁手続で使用される言語は、英語とします。

12.

楽しむこと楽しむことは義務ではありません。しかし、大切なことです。